♭の数を見て指が勝手に判断してくれるようになるまで練習 - ピアノ 楽譜の読めない人の上達法



⇒30日でマスターするピアノ教本&DVDセット!
 海野先生が教える初心者向け ピアノ講座 ピアノレッスン


♭の数を見て指が勝手に判断してくれるようになるまで練習

2013-05-05 10:07   練習

♭が苦手だと言う人がいますね。
きっと楽譜上で白黒の頭の中で
イメージしているのでしょうね。


しかし♭の数を見て指が勝手に判断してくれるようになるまで
練習すれば良いのです。
そうなれば♭がいくつあっても怖くありません。


この練習をするときには、
実際にピアノの鍵盤を使って技術練習しなければなりません。
まず右手だけを使って、「ドレミファソラシド」


「ドシラソファミレド」を繰り返し弾きます。
このとき♭が1個のケースから♭が5個のケースまで
それぞれ10往復ずつ行うようにしましょう。


指を動かしながら同時に心の中で
「ドレミ」と発音しながらやります。
今言っている「ソ」が白鍵盤なのか


黒鍵盤なのかイメージしながら弾いていきます。
するとだんだんと指に白と黒の条件がなじんできます。


このような練習方法が良いです。
そうすることで♭が怖くなくなります。


タグ:
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

⇒30日でマスターするピアノ教本&DVDセット!
 海野先生が教える初心者向け ピアノ講座 ピアノレッスン
広告スペース